セロトニンを活性化するリズム運動でうつ病の治療

うつ症状の人は、セロトニンなどの神経伝達物質が通常状態より不足することがわかっています。
これらを改善する為に投薬などの処置もありますが、実は運動なども効果的なのです。

セロトニンを活性化させるこの運動とは?
一定のリズムを繰り返す運動をすると、「セロトニン」の 分泌が高まります。
特に、ウォーキング、ジョギング、サイクリングのような、一定の動きを繰り返す運動は、セロトニンの活性に適しているのです。

また、ストレッチやヨガに取り入れられている、意識して行う呼吸法なども、リズム運動と同様にセロトニンの活性化に役立つと期待されています。


About author