うつ病と、うつな気分との違い

うつ病と日常的なうつな気分との違いはなんでしょうか?

日常的なうつな気分である場合は基本的に行動ができる という点があります。いやいやながら職場に行って仕事したり、いやいやながらも家事ができたり、なんとなく食事もとれたりなど、またいやになって休んだりしてもせいぜい1日で回復するようなものが日常的な鬱の気分といえます。

ではうつ病のほうはどうでしょうか?

うつ病は家事や仕事、食事や入浴などといった日常的な行動ができなることが多いようです。
また日常的な行動以外でも大好な趣味や、毎日欠かさず行っていた事など、をまったくやらなくなり、ただし「そういったものをやななくていいや」と思うのではなく「やらないといけない」「やらなくては」と思いながら、できなくなるのです。
その為うつ病の方は「やならくてはと思いなが自分はできていない」という状況を認識して大変つらい思いをするのです


Tagged with:

About author