職場不適応症の症状

職場不適応症の症状とはなんでしょうか?
あなたの職場にこんな人はいませんか?
もしも下記の症状のような人がいたら職場不適応症かもしれません。

職場不適応症の主な症状
•今までできていたような業務ができなくなっている
(納期に間に合わないなど)
•仕事のミスが多くなる
(今まではなかったのに最近はミスがおおいなど)
•遅刻が増える
•欠勤が増える
•倦怠感がありそう
•一人でいることが増える
•食事量の増減が激しい
•眠そう

こういった症状は職場の周囲の同僚などの方が家族よりも気づきやすいものです。
さらに、本人に自覚がない事などもあります。
こういった方がいたら職場不適応症を疑ってみる必要があるかもしれません。環境の改善、一度医師の受診を勧めるなど、周囲の方の協力も必要です。


About author